Dear Boy ~Stories~ 神谷浩史と小野大輔の二人に捧ぐ

神谷浩史と小野大輔のイベントやラジオでのエピソードやキャラ情報をまとめたブログです。

ハイキュー 烏野高校VS白鳥沢高校

2016年10月から3期が放送開始するアニメ、

“ハイキュー 烏野高校VS白鳥沢高校”

今回はその“ハイキュー”に注目していくね!!

 

“ハイキュー”は元々高校バレーを題材にしたアニメで、

10月から放送する3期では、

主人公たち(※主人公2人いる)の所属する烏野(からすの)

高校と全国大会出場の常連校、

白鳥沢(しらとりざわ)高校との試合が描かれるんだよ~

 

あ、因みにどちらの高校も宮城県が舞台だから…

勝った方が宮城県代表として全国に行けるんだ!!

 

それでこの写真が公開されたばかりの白鳥沢高校の新ビジュアル!!

ハイキュー 烏野高校VS白鳥沢高校

(※写真はお借りしました)

 

どうかな?ww

凄い強そうじゃない??

ますます3期が早く見たくなってきたな♪

 

でも“ハイキュー”っていうアニメを今知ったっていう人には

私が何を言ってるか全くわからないと思うから、

簡単に1期のあらすじを紹介するね!ww

 

*あらすじ*

主人公の日向翔陽(ひなたしょうよう)は高校1年生の青年。

小学校時代にたまたまテレビで見た春の高校バレー全国大会で

活躍していた烏野高校のエース、“小さな巨人”の姿に惹かれ、

雪ヶ丘中学入学後、バレーを始めた。

けれど実際男子バレー部に入部してみると、部員数が足りず、

試合をする機会さえ満足に得られずにいた。

そんな中日向は友人に助人を頼み、どうにかして初めての公式戦に出場する。

1回戦目で対戦することとなったのは、優勝候補の北川第一中学校。

その北川第一中学校でセッターを務めていたのが、

このアニメのもう1人の主人公、影山飛雄(かげやまとびお)だった。

 

結果は日向の中学校の完敗。

日向は負けた悔しさに耐えながら、試合後、影山に高校でリベンジを誓う。

そして時は経ち…日向は憧れだった烏野高校に入学する。

放課後急いで体育館へと向かう日向だったが、ドアを開けて最初に目に

したのはなんと…リベンジを誓ったはずの影山の姿だった…!!

 

************************************

ざっとこんな感じだね~!

もっと詳しく知りたい方は1、2、3期のPVを載せておくのでチェックしてね!!

 

<1期>

(※動画はお借りしました 注意:再生中は音声が流れます)

<2期>

(※動画はお借りしました 注意:再生中は音声が流れます)

 

<3期>

(※動画はお借りしました 注意:再生中は音声が流れます)

 

最後にこのアニメには、

神谷さんも出演してるんだ~

 

神谷さんが演じる役は、

武田一鉄って言って、烏野高校バレー部の顧問兼、監督なの!

監督って言ってもバレーは未経験だから技術面以外で部員の面々

をサポートしてるんだ(⌒∇⌒)

 

例えば、他校との練習試合を組んだりして陰ながら主人公たちの成長を

見守ってる優しい先生だよ~

 

今回“ハイキュー”に少しでも興味を持ったら、

まだ3期が始まるまで約2カ月あるから1、2期も是非チェックしてみてね

 

見たらと~っても熱~い気持ちになれる、

青春スポ根アニメだからさ!!

 

じゃあSee you soon!!

-声優
-, ,